NaNaの日記と新作アクセサリー

携帯用サイトはこちら

mobile site

nana-sp.com/m

おすすめリンク

>TOP>SPIRITUAL ADVICE

 スピリチュアリズム

Spiritualism

スピリチュアリズムとは、自分自身の内面を見つめ観察する事。
観察とは、反省や非難することでも裁くことでもなく、理解であり、気づきであり、苦難と感じる事が自分のどの原因からきているかを考え、向上する為改善し実践し続ける事。

ここでのスピリチュアリズムとは、「近代スピリチュアリズム」の事を指します。

古代から、スピリチュアル(霊的)な思想やスピリット(霊魂)の存在は観念的には受け止められたきました。

その思想的、観念的だったものに、ある事件を切っ掛けに科学的な見地からも調査され研究しはじめたのが、近代スピリチュアリズムの始まりです。

ある事件とは、今から160年以上昔の1848年、アメリカのニューヨーク州ロチェスターのハイズビルという村に引っ越してきた、フォックス家で起こったポルターガイスト(心霊現象の一つ)事件です。

フォックス家の夫婦と幼い二人の姉妹がこのハイズビルの家にきてから、壁や戸をたたく音などの騒音(ラップ音)に悩まされていました。

ラップ音が頻繁に続くようになった1848年3月31日(後に3月31日がスピリチュリズム記念日となります)の晩に、幼い2人の姉妹が両親が傍にいる事で勇気を持ち、怖さをふり払い好奇心の赴くままラップ音のする方へ話かけたのです。

最初は単純なやり取り、姉妹が数回指を鳴らし、同じ回数音を出せるかと問うと、同じ回数のラップ音が返ってくるというというのも。その後フォックス家の夫婦の加わり、自分たちの個人的な質問(年齢やこどもの人数・フォックス家のには一緒に暮らしていなくても他にも子どもがいました。)にも答えられるかや、Yesならラップ音1回、Noなら2回と様々な質問ややり取りが繰り返され、

アルファベットを順に口にし、ラップ音がした文字をつづる方法で、通信や交信ができるようにまでなったのです。

この事が村中で噂になり、調査委員会が結成されました。その調査委員会の元、ラップ音の主が5年ほど前に殺されたチャールズ・ロスナーという行商人にである事、かつての住人に金銭目的で殺され、地下室に埋められている事を訴えてきたのです。

そこで地下室を掘ってみると、少量の人間の骨と思われるものが発見されたのです。数年前に「明日また来ます」と言っていた行商人がその後姿を見せなかったとの住民の証言も出てきました。

ここで大切なのは、その霊魂が伝えてきたことが事実である、という事より、ポルターガイストという現象に臆することなく、ただ怖がり逃げるのではなく、目に見えない何かと交信し、死後の存続という、肉体が死を迎えても、魂は存続しつづけるという霊魂の存在実証へと導いた、という事です。

それが近代スピリチュアリズムへの第一歩でした。

その後、フォックス家で起こる現象は、姉妹がいる時に起こる事。姉妹が家を移ってもポルターガイストがおさまらない事などから、霊の媒体になる人=霊媒という存在が知られるようになりました。

霊媒の存在が広く知られるようになると、フォックス家の姉妹以外にも多くの霊媒が認識されるようにもなり、その霊媒たちを通し霊界(スピリチュアルワールド)からのメッセージも数多く受け取る事ができ、研究も多種多様なものになったのです。

アメリカ全土に広がったスピリチュアリズムの渦は、海を渡り研究の中心的な役割を担うようになったイギリスにまで到達しました。

研究者の中には、その時代その時代の一級の科学者や知識人(化学者・物理学者であり、タリウムの発見者でもある、ウィリアム・クルックスやダーウィンのライバルである博物学者のアルフレッド・ラッセル・ウォレス、1913年にノーベル賞を受賞したアレルギーの父とも呼ばれるシャルル・ロベール・リシェ、推理小説シャーロックホームズの作者として有名なアーサー・コナン・ドイル)も多く、否定的・懐疑的だった科学者たちが、実証実験や実体験などを通し、後には霊魂の存在を肯定するようになり、理性的な研究がスピリチュアリズムをより一層信憑性の高いものにしてくれました。

すぐれた霊媒を通し、霊界から伝えられたメッセージを基本理念(あらゆる生命は永遠に存在しつづけ、進化向上を続けるスピリットである事、多くの存在から愛され常に見守られ導かれてもいる事、原因と結果は密接に関連し、思考・行動のすべては善悪ともに死後であっても自らに返ってくるという事、自分の行為には、自分が責任を持たねばならない事、大いなる存在(大霊や神ともいいます)が全ての源である事、命あるものすべてが大切な愛すべき同胞である事)とし、科学的にも研究している霊的真理が近代スピリチュアリズムです。

これはあくまでも簡素化した説明です。あらゆる学問や研究も奥が深いように、スピリチュアリズムもとても奥が深いものです。誤解がないよう、ご自身でもスピリチュアリズムについて調べてみてくださいね。

 

TOP PAGE | SPIRITUAL ADVICE | POWER STONE | KIYAKU | INFORMATION
スピリチュアル アドバイザー NaNa:札幌市中央区北1条西18丁目2-1 / 【女性の方限定】tel.011-802-9137