NaNaの日記と新作アクセサリー

携帯用サイトはこちら

mobile site

nana-sp.com/m

おすすめリンク

>TOP>POWER STONE>NEW ARRIVAL

2014年9月24日

種をまく日々

Filed under: 日々 と 美味  — nana @ 00:02

『稲刈り体験満喫してきました~(^o^)丿』

 

今日は、『食農学校・あした元気になあれ!』新十津川稲刈り体験ツアーに参加してきました(*⌒▽⌒*)

 

 

7月から首をなが〜くして待っていた稲刈り体験!!

 

 

鎌を使って手刈り、束ねてはさがけまでを体験してきました♪

 

 

農家のおばちゃまといて直ぐに風景に馴染んでるよお姉ちゃん…と同行した妹からも太鼓判をいただきました(爆) (続きを読む…)

2014年9月19日

熟成中

Filed under: 日々 と 美味  — nana @ 20:27

140917_121444

140910_121437

 

札幌は一気に寒くなりましが皆さん風邪などひかれてませんか?

私は何とか鼻づまり程度でおさまっています!!日曜日は旭川出張なので風邪引いてはいられませんから(^-^ゞ

 

 

先週の豪雨から初めて畑にいったのですが、野菜たち大丈夫かな〜と心配していたのが何のその!!ピンピンしてました!

 

 

ただ、畑をかりている南区はちょいと豪雨の被害があった場所で、道路に土砂の名残が数ヶ所見受けられ、自然の力を感じ謙虚な気持ちを忘れてはいけないな、と痛感しました。
(続きを読む…)

2014年9月15日

自分はどこに向かいたいのか

Filed under: 日々 と 美味  — nana @ 03:43

140914_203031_ed

 

東日本大震災から3年半が過ぎた日にあの震災を忘れるな!といわんばかりな大雨が札幌含め北海道を包囲しました。

 

先日の広島や礼文島での土砂災害があったばかりなので避難勧告は早めに幾度も出てエリアメールも夜中3時4時に3〜4度ありまともに理解するほど頭が目覚めませんでした。

 

実際この時間に避難勧告のメールがきても中々身動きがしずらかったり通常の思考が出来にくいことを痛感しました。

 

 

何事も経験する事は大切ですね。
やはり自分たちの命は自分たちで守る!ですね。

 

 

9月に入り天気も私自身もモヤモヤの連続(~_~;)

 

自分なりの内観も煮詰まりそうな気配があったのですが、今日高校時代からの友人と逢い、

 

最近知ってお気に入りになった古民家カフェ&ダイニングバー『インソムニア』(札幌市中央区北10条西16丁目)で美味しい食事にそれぞれの近況や葛藤や喜びに気づきをシェアし、かなりスッキリしました(*^o^)/\(^-^*) (続きを読む…)

2014年9月8日

人生はいつでも、やり直せる。

Filed under: 日々 と 美味  — nana @ 23:35
140904_181147 140904_150116 140904_150054

今夜は十五夜でしたね♪

先ほどちょいとお散歩しにいきましたら、美しい月が雲にできればかかりながらも見えてました(*⌒▽⌒*)

しばらく日記の更新をサボってしまいましたが、私は元気ですからね〜(笑)

先日、久しぶりにお気に入りのカフェ&フラワーショップブリッタさんに連れていっていただきました♪

豊平区の閑静な住宅にある素敵空間で、美しい花とお庭の緑、生憎の雨と風でしたが、ゆっくりまったり美味しい食事と豊かな時間を過ごすことがでしました。

『豊か』といえば、ブリッタさんを出た後狸小路まで送ってもらいディノスシネマズ札幌で『プロミスト・ランド』を観てきました。
マット・デイモン主演の映画で『次世代エネルギー「シェールガス」の最前線でなにが起こっているのか
今のアメリカが直面する社会問題を背景に、男の人生の転機を描く感動作』というものです。

強くエキセントリックに環境問題やエネルギー問題を扱う映画ではなく、ある意味淡々とありうるだろう『実態』や人の心の機微をおっています。

エンディングもアメリカ的な分かりやすいハッピーエンド!でもなく、今後彼はどう生きていくのかな〜と温かな目でみていきたい、と思わせる結末でした。

この映画のインタビューでとても核心をえているな、と思ったのは、『究極的にはこの映画のメッセージは『僕らは自分たちの決断に責任を持つべきだ』というシンプルなもの。』でした。

何をもって『豊かさ』というのか、『豊かさ』を目の前にすると人はどう変貌をしていくのか、本当の『豊かさ』とは何なのか、という事をゆっくりじっくり考えさせてもらえました。

日記のタイトル『人生はいつでもやり直せる。』はこの映画のキャッチコピーです。「気づき」があったならその気づきに素直になり変化しやり直す、その道は常に用意されていると感じます。

あ!あと『本当の敵は味方にあり』というよくある現実も分かりやすく教えてもらえた映画でもありました(笑)

今後の未来には、自分の選択には自分で責任をもつ。当たり前だけど忘れてはならない大切な事ですね。

2014年9月2日

変化を受け入れる

Filed under: 日々 と 美味  — nana @ 23:45
140902_120611

あっという間に9月になりましたね。

札幌は昼間は心地よい気温ですが、夜は冷える様になりました。

先日、江原啓之さんの緊急提言講演会に参加する為大阪へ行ってきた後なだけに気温差にビックリしてます(>_<)
なかなか身体がついていかない歳になりましたかね…。

さて、今日は緊急提言講演会で何度も繰り返し伝えられた言葉を書きますね。

『膿み出さずして癒える病なし』という言霊でした。
『膿み』が出てくる事を恐れない。
『膿み』=悪ではない。

この『膿み』というモノは、人の悪意であり、惰性であり、争いであり、自分たちさえ良ければそれで良いという利己主義であり、無関心さでもあると想います。
それを様々な事象をもって鏡のように見せられ経験をもって教えられる日々です。
毎日毎日世界中で起こっている出来事はその現れでもあります。
提言の中でも、全ての学びは、光と闇、善と悪、成熟と未熟だとも言われました。 (続きを読む…)

TOP PAGE | SPIRITUAL ADVICE | POWER STONE | KIYAKU | INFORMATION
スピリチュアル アドバイザー NaNa:札幌市中央区北1条西18丁目2-1 / 【女性の方限定】tel.011-802-9137